1. TOP
  2. 裏ワザ
  3. オリーブオイルで美肌になる方法

オリーブオイルで美肌になる方法

 2014/11/08 裏ワザ 食べ物
この記事は約 7 分で読めます。 275 Views

オリーブオイルが美肌に良いという話は誰もが一度は聞いたことがあるでしょう。たしかにオリーブオイルは様々な美容効果を期待できます。ですが使い方を間違えると、お肌のトラブルの原因になってしまうものなのです。

 

そこで、ここではオリーブオイルの効果、選び方、美容のための使い方などをまとめました。

オリーブオイルの効果

テレビなどのおかげか、オリーブオイルは肌に良いイメージを持っている方は非常に多いです。ですが、具体的にどう良いのか?についてはあまり知られていないよう。

 

美肌に関して言うと、オリーブオイルにはビタミンAやビタミンEなどが含まれているのでシミができるのを防いだり、ポリフェノールによって肌の老化を防ぐ作用があります。また血行を良くし、ターンオーバーを高める効果も期待できます。

 

そしてオリーブオイルには、人間の皮脂と同じオレイン酸というものが含まれているためか、
油のなかでも肌馴染みがとても良いのです。だからオリーブを塗っておくことで、ツヤツヤの肌になることができます。

 

それと今はやや古い考え方ではありますが、昔は油で肌を覆うことで保湿をしていました(今は様々な保湿成分が出てきたため使われていない)。だから上手く塗ればそのような効果が期待できるかもしれませんね。

 

また食べれば便秘解消の効果もあるようなので、間接的ではありますが、便秘によるストレス解消で肌老化を防ぐ効果も期待できます。(ストレスが溜まると、活性酸素というものが発生して肌が老化するのです!)

 

[illust_bubble subhead=”保湿にも使って良い?” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]確かに昔は油でフタをすることで肌中の水分を守るという方法が流行っていました。ですが今は強力な保湿成分が発見され、保湿しやすいのは油ではなく保湿成分だということがわかっているのです。わかっているのですから、あえて不便な方法を使う必要もないでしょう。お肌のためにも、保湿には保湿成分入りの化粧品を使ってあげてください。[/illust_bubble]

オリーブオイルの選び方

効果がわかったところで、早速試してみよう!と言いたいところなのですが、オリーブオイルなら何でもいいわけではないので、慎重に選ぶ必要があります。

 

間違ったオリーブオイル選びをしたために、こんなお肌のトラブルが発生しています。

[check_list image=”check3-r”]
  • ニキビの突然発生
  • 肌の乾燥
  • 顔の広範囲が荒れる
[/check_list]

よくある間違いは、食用のオリーブオイルを使ってしまうこと。食用のオリーブオイルは純度が低く、余計なものが入っていることが多々あります(意図的に追加されてる場合もある)。だから繊細にお肌に使うにはあまり向かないのです。

 

そんなものをお肌に使うとトラブルの元になるので、できるだけ薬局で売られているような純度の高いもの、スキンケア用のオリーブオイル、あるいは食用でも余計なものが入っていない高級なものを使うようにしましょう。

 

おススメなのは純度が高く、酸度が低いという、丁寧に精製された「エクストラバージンオイル」です。高品質かつ食用なので、お肌にも食事にも使えるのがいいところ。

※画像クリックで販売サイトに飛びます。

⇒他のオリーブオイルを探してみる

美しくなるオリーブオイルの活用法!

前置きが長くなりましたが、オリーブオイルを使った美容法を紹介していきます!

[illust_bubble subhead=”オリーブオイルをお肌に使うときの注意!” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]選んだオリーブオイルがお肌に合わないと、上でご紹介したようなお肌のトラブルが発生する可能性があります!なので化粧品と同じように、使う前はパッチテストをするようにしてください。[/illust_bubble] [icon image=”check-b-r”]オリーブオイルクレンジング

\

メイク用品は油で出来ています。なのでオリーブオイルとは混じりやすいためクレンジングとして使う事ができます。

クレンジングする方法
[check_list image=”check3-r”]

  • 1.オリルを手に取る、マッサージしながら顔に広げていく
  • 2.全体をマッサージして、メイクに馴染ませる
  • 3.温かいお湯で洗い流す
[/check_list]

この通り、普通のクレンジングとさほど変わりません。気をつけたいのはしっかり洗い流すということ。油ですので、肌に残ったままだとトラブルの原因となります。

ちなみにオリーブオイルに限ったことではありませんが、クレンジングの後は皮脂や保湿成分も落ちて肌が乾燥した状態になります。保湿を忘れないよう気をつけましょう!

[icon image=”check-b-r”]オリーブオイルで角栓を取る!

角栓の正体は、皮脂。これは油と混じりやすいので、オリーブオイルで除去することができます。

取るための方法
[check_list image=”check3-r”]

  • 0.(お風呂の湯気や温めたタオルなどで1分間顔を多い、毛穴を開く)
  • 1.オリーブオイルを角栓が気になるところになじませる。
  • 2.3分間放置する(これで角栓とオイルが馴染む)。
  • 3.温かい水でオイルを落とす。
[/check_list]

これである程度の角栓が落ちるはずです。あまり上手くいかない場合は角質が厚くなっていて毛穴を小さくしている可能性が高いです。ピーリングをして厚くなった角質を正常にしましょう。
ピーリングについて

[icon image=”check-b-r”]オリーブオイル効果を最大限得るパック

あるものの肌への効果を最大限得たいと思ったら、パックでお肌に浸透させるのが一番!
ドロドロになって使いやすい小麦粉とあわせることで、簡単オリーブパックを作ってみましょう。

[check_list image=”check3-r”]
  • 1.顔に塗りたい量の小麦粉ととって、同じ量の水と混ぜる。
  • 2.オリーブオイルを顔に塗り、マッサージして馴染ませる。
  • 3.パックを顔につけて5分間そのままにする。
  • 4.時間がたったらパックとオリーブオイルを洗い流す。
[/check_list]

パック後のスキンケアを忘れないようにしましょう!

[icon image=”check-b-r”]おまけ:オリーブオイルで爪をキレイにする。

[check_list image=”check3-r”]
  • 1.オイルを爪に塗って5分間そのままにする
  • 2.さらにオイルを追加して爪の表面をマッサージ
  • 3.お湯で洗い流す
[/check_list]

これでつめの汚れが落ちてキレイ&ツヤツヤになります!

[icon image=”check-b-r”]おまけ2:ムダ毛を剃るときのクリームとして活用!

オリーブオイルをムダ毛を剃るときのクリーム代わりとしても活用できます。なめらかにすべるため、普通のクリームより使いやすいという声も。

[deco_bg image=”paper2″ width=”600″]オリーブオイルは冷蔵庫に入れるとドロドロになり、終いには凍ってしまいますが、温めるとサラサラとした液体になりますよね。ドロドロで使いにくいと思ったときには、ボトルをお湯につけたりして温めると使いやすくなります。[/deco_bg] [illust_bubble subhead=”オリーブオイルを顔に塗ったときの注意!” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”point-w1-l”]オリーブオイルは油。だから毛穴の中に残っているとニキビの原因であるアクネ菌のエサになります。ニキビを大量に作りたくなかったら、しっかりと洗い流すようにしましょう。[/illust_bubble]

\ SNSでシェアしよう! /

美しくなるスキンケアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美しくなるスキンケアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 失敗しない!ココナッツオイルの選び方

  • 冬の保湿パックが冷たくて嫌という人のための裏ワザ

  • パックの効果を引き上げるためのたった3つのポイント

  • 黒ずみを消す!重曹の美容活用法

  • コラーゲンを食べたらシワはなくなるの?

  • お酒好きの方必見!日本酒化粧水の作り方