1. TOP
  2. 食べ物
  3. 失敗しない!ココナッツオイルの選び方

失敗しない!ココナッツオイルの選び方

 2014/11/15 食べ物
この記事は約 5 分で読めます。 224 Views

最近ココナッツオイルが美容用として注目されてきています。どうやらオーストラリアのミランダガーというモデルがココナッツオイルを愛用していると いうことを、日本のファッション雑誌が特集したために日本でも一気に広まったのだとか。

 

そんな注目のココナッツオイルには、簡単にまとめると次のような効果があります。

[check_list image=”check3-r”]
  • 脂肪分解によるダイエット効果
  • 冷え症改善
  • 老化の防止
  • 肌の回復
[/check_list]

このように美しくなりたい女性の味方なのですが、ココナッツオイルなら何でもいいというわけではありません。

 

しっかりとした効果を得たいのなら、「ヴァージンココナッツオイル」を選ぶべきです。
名前が似ていますが、「ヴァージン」がついているのがポイントです。

 

普通のココナッツオイルは、ウイルスを除去するために加熱処理がされていて、ビタミンをはじめとした美容の良いの成分が抜け落ちてしまっています。

 

もしかしたら、「ダメになるのになんでわざわざ加熱するの?」と疑問に思うかもしれませんね。

 

ココナッツオイルの原料はご存知のようにココナッツなのですが、こういう自然原料系は、一気に量を書き集めることで経費を安くすませる、ということをされがちです。お客さんは加工されたものしか使いませんから、質が悪くても見た目は変わりませんしね。

 

たとえばワケあり食品って価格が安いものがありますよね。あれらは状態が悪く、かつ大量購入だからこそ安く購入できるのです。

 

それと同じように大量入荷で安いココナッツも質が悪いものが多いようです。そして質が悪いからこそ、加熱しないと問題が起きる場合があるわけですね。

とくに化粧品として使うとなれば、繊細なお肌につけるわけですから、細菌がいようものなら使った人の肌が真っ赤になって、一斉回収の事態になる可能性だってあります。

 

そんな問題が起きるよりは、お客さんに効果が薄くても安全なオイルを渡したほうが会社としては安泰なので、加熱するのが当たり前のような時季がありました。

 

しかし大量に質が悪いものを売る会社があると、それに対抗するために質が良いけど量は少ないものを売る会社が現れます。

 

そこで作られたのが「ヴァージンココナッツオイル」しっかりした管理体制の下で作られ、下手に加熱されていないためビタミンやワラリン酸といった成分が残っています。

おすすめのココナッツオイル


⇒JAS認定 画像クリックで詳細へ

⇒他のおススメのヴァージンココナッツオイルを見てみる

ココナッツオイルにはどんな効果があるの?

ココナッツオイルにはこれらの成分が含まれているため、お肌に良い効果をもたらします。

[icon image=”point-b-r”]ビタミンEが豊富。お肌をキレイにする

ビタミンEはお肌のターンオーバーを促し、肌を回復させます。これにともなってお肌のバリア機能が復活するので刺激物などに強くなります。

 

それに肌にもともとある天然の保湿成分(セラミドなどがある)も復活するため、肌の保湿力を高めることもできます。

 

それだけではありません。ビタミンEは女性を悩ませる冷え性なども改善させます。血行がよくなれば肌に栄養が届きやすくなるので、さらに肌の回復が早くなるのです。

[illust_bubble subhead=”ターンオーバーって何?” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]ターンオーバーというのは、お肌の表面にある「角質」というところを捨てて、新しい細胞を作ることです。新しい細胞は約30日周期でどんどん入れ替わっています。ちなみに、今もあなたの肌はターンオーバーしています。肌を新品に換えるわけですから、美容にとってとても大事なことです。[/illust_bubble] [icon image=”point-b-r”]中鎖脂肪酸でダイエットにも良い

中鎖脂肪酸は脂肪を燃焼させて熱に変えてくれます。これによって脂肪がどんどん燃焼されるのでダイエットに良いですし、燃焼されたエネルギーは熱になるため、身体があたたまります。血行がよくなるという副産物まで得られるわけです。

 

ココナッツオイルはよくある動物脂などに比べると、吸収が早いです。ですので飲んですぐに比較的早く効果を得られるのも嬉しいポイント。

[illust_bubble subhead=”長期間保存可能!” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”douzo-w1-l”]ココナッツオイルには強い抗菌作用をもったラウリン酸というものが入っています。これがあるので腐りにくく、防腐剤なしのものでも1年は持ちます。防腐剤未使用でお肌に優しいというのも良いですよね。[/illust_bubble] [icon image=”point-b-r”]なんと日焼け止めにも!

http://ja.wikipedia.org/wiki/ミランダ・カー

ココナッツオイルは紫外線をカットする効果があるようです。肌が弱く日焼け止めは刺激が強すぎる…と言う方は、使ってみるといいのではないでしょうか。

飲んでも優秀塗っても優秀、そんなモデル愛用ココナッツオイルを一度試してみてはいかがでしょう?

\ SNSでシェアしよう! /

美しくなるスキンケアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美しくなるスキンケアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

cosme27124

この人が書いた記事  記事一覧

  • もうテカらない!顔の皮脂抑える方法

  • 50代におすすめの基礎化粧品と選び方

  • 意外と知らないリキッドクレンジングのメリット

  • おすすめのリップクリーム!簡単にプルプルの唇をGET!

関連記事

  • お酒好きの方必見!日本酒化粧水の作り方

  • コラーゲンを食べたらシワはなくなるの?

  • 美しくなる4つのりんご活用術

  • オリーブオイルで美肌になる方法

  • 果物を食べれば美肌になれるって本当?

  • 美容に良い栄養ドリンク5選!