1. TOP
  2. たるみ
  3. 実際に二重あごを治した3つの方法

実際に二重あごを治した3つの方法

 2014/10/15 たるみ
この記事は約 6 分で読めます。 214 Views

年齢とともに皮膚は衰えてしまうのは仕方のないことです。ですが、二重あごはどうにも妥協できませんよね。

 

二重あごになっていると、変に太って見えます。それにスタイルが良い女性が好きな男の人って、二重あごなだけで恋愛対象ひ外してしまう傾向があるそうで、やっぱり損なんですよね・・・。

 

なので二重あごのあなたは少し憂鬱な気分かもしれません。が、安心してください。

 

私はビューティーコンサルタントとして今まで10人以上の二重あごの人の相談に乗ってきましたが、そのうちの9割近くは改善できています

 

あなたもきちんと根気強く実践してくれれば、二重あごは順調に回復するはずです!

 

二重あごを改善する3つの方法をご紹介するので、ぜひ、実践してください!(管理人がおススメしているのは1つ目と2つ目です。)

1.筋肉を鍛える

「いきなり何いってんの!?」「マッサージたるみの原因になるって言ってたじゃん!」と思われるかもしれません・・・。が、二重あごには筋肉トレーニングが効果的なのです。

 

たしかに、しわ対策としてマッサージなどをしたときには、残念な結果になります。しわが消えるどころか、皮膚がたるみしわを作ることになるのです。

 

それに筋肉を鍛えたとしても、たるみの多くは皮膚がたるんでいるので筋肉を鍛えても意味がありません!だからフェイスマッサージはしないほうがいいのですが、

 

話がフェイスラインのこととなれば話は別です。

 

フェイスライン、つまりは顎のラインとかですね。それがたるんでいるのは、筋肉のたるみが原因であることが多いのです。多いので、鍛えれば二重あごを治せることが多いです。

 

歳を取るごとに、筋肉は衰えていきます。(若い人でも、筋肉が衰えて二重あごになっている人は普通にいます。)

 

とくに普段からあまり話さない人、表情の変化が少ない人、いつも口があり手いる人は退化しやすいです。そのような状況するためにも、毎日のトレーニングで顎まわりの筋肉を鍛えましょう!

[illust_bubble subhead=”皮膚をダメにしない!二重あご改善トレーニング” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w1-l”]①水の入ったペットボトルを用意します。そしてこれを、下を向いた状態で、口で咥えて持ち上げましょう。

②30秒間そのままでいてください。筋肉がついて慣れてきたようなら、水の量を増やしていきましょう。

③これを1日2セットやるだけで、しっかりと顎まわりの筋肉がつきます。時間帯は筋肉になるエネルギーが蓄えられる食後が良いでしょう。[/illust_bubble] [illust_bubble subhead=”フェイスマッサージに要注意!” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]手を使ったマッサージが紹介されていることがありますが、あれは危険なのでやめてください。皮膚を伸ばし、逆に皮膚をたるませる原因になるのです。lそのせいでさらにしわを作ったときには、本末転倒です。皮膚を無理に引き伸ばすようなマッサージはやめてください。[/illust_bubble]

また普段から口がだらんとしないよう、引き締めることも大切!つねに二重あご改善のことを考えられるようになると、そのための対策も長続きするでしょう。

 2.皮膚のハリを出す化粧品を使う。

二重あごとなると筋肉の衰えが大きな原因ですが、皮膚のハリがなくなることも原因になります。原理は簡単。皮膚のハリがなくなって、重力に逆らえなくなりダランとしているのです。

 

これは皮膚のハリを出している「コラーゲン」が衰えているのが原因。ですので、コラーゲンをいかに復活させるか?が鍵になってきます。

 

[faq_q color=”purple”]コラーゲンって回復するの?[/faq_q][faq_a]コラーゲンは、復活します。皮膚や髪の毛のように、古いものを捨てては新しいものを作り続けているのです。ただその速度はあまり早くないので、化粧品で速めてあげるのが効果的です。[/faq_a]

使用するのは、ビタミンC誘導体、レチノール、ピーリングといった方法が有名です。これらを活用することでお肌のハリを取り戻せることが多いので、ぜひとも活用してお肌のハリを取り戻してください。

これらが配合された化粧品はこちらで紹介していますので、確認してみてください。
⇒おすすめのシワに使うべき化粧品人気ランキング!

また二重あごは、肌のハリを取り戻す必要があるという点で、しわと同じです。ですのでこちらの記事もおすすめです。
⇒しわを最短で消す方法

参考記事:
⇒化粧水と美容液の使い分け(ビタミンC誘導体関係)
⇒ピーリングについて

3.切断する

「余計な皮膚が多すぎてもうどうにもならない!」
「筋トレなんてまどろこしいことやっていられない!」

 

そんな人が選ぶ方法です。ただこれ、私はあまりおススメしていません。

 

テレビのCMや番組、医院の公式サイトなどでは見えてきませんが、意外にもリスクが大きい行為なのです。

 

あごのところの皮膚の切断含め、いろいろな整形後の人を見てきましたが、多くの人が化粧で隠さないと外を歩けないような状態になっています。

 

そして「バレたらどうしよう」とか、「あの人気付いて私を見てるんじゃない?」といった不安を抱えていきているのです。

 

そういうリスクがあるので、安易に切断に踏み切ることなく。よく考えてから選ぶようにしてください。

まとめ:二重あご改善の3つの方法は、筋トレ、化粧品、切断

二重あご改善の方法としてご紹介したのは、これらの3つです。

[check_list image=”check1-b”]
  • あご周りの筋トレをする。
  • 肌のハリを取り戻すような化粧品を使う。
  • 切る。
[/check_list]

だいたいは筋トレと化粧品の2つを同時進行することで改善できます。まずは簡単に始められる、ペットボトルを使った顎筋トレからはじめてみてはいかがでしょうか?

さぁ、今すぐにペットボトルを咥えてはじめましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

美しくなるスキンケアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美しくなるスキンケアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

cosme27124

この人が書いた記事  記事一覧

  • もうテカらない!顔の皮脂抑える方法

  • 50代におすすめの基礎化粧品と選び方

  • 意外と知らないリキッドクレンジングのメリット

  • おすすめのリップクリーム!簡単にプルプルの唇をGET!

関連記事

  • 4種のたるみとその対策

  • 老化、ハリ不足によるしわ用おススメ化粧品

  • すっきり解決!クマの改善方法

  • 宝田恭子が語る、老け顔になる人の3つの法則【ノンストップ!】

  • 間違うと老化の原因に!フェイスローラーの正しい使い方

  • 口呼吸をしていると顔がたるんで醜くなるので注意!