1. TOP
  2. 毛穴・ムダ毛処理
  3. 電気カミソリと普通のカミソリでお肌に優しいのはどっち?

電気カミソリと普通のカミソリでお肌に優しいのはどっち?

 2014/09/24 毛穴・ムダ毛処理
この記事は約 5 分で読めます。 365 Views

「カミソリ(剃刀)」というと、電気カミソリ(電気シェーバー)と、
普通のカミソリ(安全カミソリ)がありますが、どちらがお肌に易しいのでしょうか?

 

毛を剃れればいいと思って適当に選んでしまう人が多いですが、
これらの使い分けでお肌への負担が大分変ってくるのです。

使い分けを間違えると、肌に傷がついてお肌のトラブルにつながることも…。

 

しっかりと剃って、化粧のノリを良くするためにも
あなたに合ったカミソリを使うようにしたいですね!

電気カミソリと普通のカミソリとでは、どちらがお肌に優しいのかをご紹介します。

剃った(そった)後に肌がかゆくなる人は電気カミソリが良い

カミソリは脱毛に比べればお肌への負担は少ないし、
時間もお金もかからないのがいいおころですが。

 

ただ、使い分けや使い方によってはお肌へ負担がかかるのがデメリットです。
たまにカミソリ負けして肌が傷ついていたり、赤くなっている人がいますよね…。

 

そんな状態になっていたらせっかくのオシャレも台無しです!
それを防ぐためには、あなたにあったカミソリを使う必要があります。

電気カミソリの特徴

電気カミソリは、こういうものです。

この機械が毛を中に引きこみながら、毛をカットしていきます。
「毛を中に引きこむ」からこそ、刃が外に出ていなくてもキレイに切れるわけです。

 

刃が外に出ていないだけに、基本的には肌への負担が少ないため、
普通のカミソリで剃ったあとに肌がかゆくなるような人は、電気カミソリを使うのが良いです。

 

ちなみに普通のカミソリと比べたときのデメリットは、
電気カミソリは、普通のカミソリほど自由に細かい調節ができないことです。

 

また毛を引っ張るだけに、毛穴のなかで炎症を起こす場合もあることです。
なぜかお肌が赤くなったり、なんとなく痛い感じがした場合には、
炎症を疑って普通のカミソリを使うようにするべきです。

 

長い期間使ってから炎症になる場合もあるので、
常にお肌のコンディションを確認するようにしてくださいね^^!

毛が固い人、電気カミソリで血が出る人は普通のカミソリを

電気カミソリは毛を中に引きこんで剃るものですが、
毛が固い人は皮膚まで中に引きこんで、皮膚をカットしてしまうことがあります。(毛が立っている人がなりやすいです。)

 

なのでそのような人はお肌を守るためにも、
普通のカミソリを使う方がいいでしょう。

 

普通のカミソリには、これらの2種類があります。

[check_list image=”check3-r”]
  • 替え刃式のカミソリ
  • 使い捨てのカミソリ
[/check_list]

使い捨てのカミソリはとにかく価格を下げることに力を入れていることが多いため、
質は替え刃式のほうが質が良く、剃りやすいようです。

 

中には刃が複数あるもの、横滑りしないようにストッパーがついているもの、
滑らかに剃れるようにコーティングしてあるものまであります。

刃はこまめに変える

肌に負担をかけないよう滑らかに剃るためにも、
刃はこまめに替えるようにしましょう。

 

どのくらいかというと、顔全面を1回剃ったら替える、両腕を剃ったら替える、
両足を剃ったら替える、くらいは変えるべきです。

 

というと、「え?そんなに替えるんだ?」と思うかもしれませんが、
医療現場を考えてみてください。

 

手術のとき、お医者さんがメスを頻繁に替えますよね。
それこそ、1箇所切ったら替えて、また1箇所切ったら替えて、という感じで。

 

あれは1回切っただけでも、刃に相当ダメになるからなのです。
そしてダメになった刃を皮膚に充てると、身体に余計な負担がかかってしまいます。

身体を斬るわけではなく毛を剃るので少し大げさに感じるかもしれませんが、
あなたのお肌はとっても大事で、傷つけてはいけないもの。

 

刃をこまめに変えて、お肌を労わってあげましょう!

[illust_bubble subhead=”吹き出し見出し” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]ちなみに剃るときには、剃毛(ていもう)用のクリームとか、
石鹸や乳液を塗ることで、お肌への負担をできるだけ少なくしてあげてくださいね。[/illust_bubble]

まとめ

この記事では電気カミソリと普通のカミソリのどちらを使ったらいいのかをご紹介しました。

[check_list image=”check3-r”]
  • 普通のカミソリで肌がかゆくなったり、傷んだりする人は電気カミソリ
  • 電気カミソリで皮膚を切られる人は普通のカミソリ
  • 普通のカミソリの場合は、替え刃式でこまめに刃を替える
[/check_list]

この使い分け1つでお肌への負担は相当変わってきます。
ということは、お肌のなめらかさや化粧のノリまでもが変わってくるわけです。

「キレイ」をいつまでも維持するためにも、この機会にどのカミソリがいいのか確認してみてください!!一度確認しておけば、そのあとは使い続けるだけですからね^^

\ SNSでシェアしよう! /

美しくなるスキンケアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美しくなるスキンケアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • スクラブは洗顔前と洗顔後どっちにするべき?

  • 永久脱毛ってどんなもの?

  • 知っておこう!毛穴の5つの基本知識

  • ブツブツ毛穴を目立たなくする方法

  • やってはいけない間違った毛穴ケア

  • 正しい顔の剃り方~間違うと顔が傷だらけに…~