もうないの!?ニキビを早く治す方法

大事な日の直前だっていうのに、突然ニキビが出てきた!
なんてことはありませんか!?

 

ニキビの有無でイイ女度、イイ男度がかなり変わってきますから、そんなときは一大事です!
この記事は、このような↓人がお悩みを解決できる内容になっています。

  • いやなタイミングでニキビができてしまった。
  • ニキビが原因で、他人からの視線が痛い。
  • ニキビのせいで友達や同僚からバカにされてる。笑われることもある。
  • ニキビのせいで好きな人と自然に話せない。
  • 色々なニキビ対策を試したけど、どれも上手く行かなかった。

ニキビがニキビである以上、必ず原因があります。
ですから治らないニキビはまずありませんので、ご安心ください!

 

悪化したニキビは毛穴を破壊してどんどん増殖していきます。
穴だらけの肌にならないためにも、早めにニキビを改善してしまいましょう!

 

私は昔からニキビができやすい体質で、性格の悪い人から「ニキビ魔人!」なんて呼ばれたりして、いやな思いをしていました…。特に学生時代って、周りの目を一番気にするときなのに、ニキビが物凄くできやすいじゃないですか!

 

ニキビができやすい体質じゃなくても、ニキビがたくさんできますし、できやすい体質の私はといえば、まぁ悲惨でしたよ。

 

フザケて私をバカにしてくる人もいて、本人達はすごく楽しかったのかもしれませんが、言われる私としては全然楽しくないんですよね。

 

「やめてよー笑」「そういうこと言うなー!」なんて面白ろおかしく誤魔化してましたが、実際のところ本気で嫌で、家で一日中悩んでいた日なんてのも頻繁にありました

 

だから、
大事な日の直前なのに突然にきびができてしまい焦っている人の気持ち、ニキビがたくさんできて、友達からからかわれて嫌な思いをしている人の気持ち、ニキビが原因で、人からの視線が怖い、変に思われないか不安になる気持ち、どれを身に沁みてわかります。

 

ニキビができて悩んでいるあなたは、一刻も早くニキビを治したい!という気持ちで
いっぱいだと思うんです。そういう人が出来るだけ早くニキビを治せるように、この記事を書くことにしました。

一応ニキビの原因を確認しておこう!

ニキビを早く治す方法をお伝えしたときに、すんなりと理解できるようにするため、一応ニキビができる原因を確認しておきましょう!ニキビができる大まかな流れは、このようなものです。

 毛穴の中に皮脂が詰まるor皮脂を拭き取らないで放置する

 皮脂がアクネ菌のエサになる。

 アクネ菌が大量発生する!

 これを異常と察知した身体が炎症を起こす。

1が起こる経緯としては、きちんと保湿してなかったせいで角質が厚くなるだとか、ホルモンバランスが崩れて皮脂が大量発生しているのに拭き取らなかっただとか、いろいろあります。

 

ですが、すべてのニキビに共通していることがあります。それは、すべてニキビの原因は、

アクネ菌の大量発生によるもの

だということです。

 

なので、ニキビのある部分だけでも、アクネ菌を殺菌してしまうのが、ニキビを早く治すための応急処置となります。こういうと、ニキビについて詳しい人はこんなことを言うかもしれません。

 

「アクネ菌は常駐菌なんだから、殺菌してもムダだよ?他の場所にいるアクネ菌が増殖してきて元通りになるだけ。」

 

おっしゃるとおり、アクネ菌は常駐菌なので一部殺菌したところで元に戻ってしまいますし、アクネ菌には他の菌のバランスを整える力があるので、通常は下手に殺菌しないほうが良いのです。

 

なのにどうして殺菌するのかというと、それはもちろん。

ニキビを早く治すためです。

もちろん、ニキビの原因となった生活習慣や角質の暑さなどは改善されていないわけですから、時間が経ったら再発してしまう可能性は高いです。

 

が、まずはとにかく早く治したい人向けということで、最も効果的と思われる方法をご紹介します。

 

2つのアイテムを使って、ニキビを早く治す方法

お菓子を食べ過ぎたときや、仕事が忙しくて眠れないとき、朝起きると急にニキビができていることがあるんです。こういったときに、この方法を試して応急処置するようにしています。

 ハチミツとビタミンC誘導体パウダーを準備する。

 この2つを混ぜ合わせる。

 対策したいニキビに塗る。

 サランラップでパックをする。

これを見て、なに言ってんだ!?ハチミツ!?と思ったのではないですか?^^お客さんにもこの方法をお伝えすることがありますが、たいていの方は驚いてくれます。

 

ハチミツは、ただの甘いお菓子ではありません。蜂の巣を守るために使われたりもするものですから、殺菌効果が強いのです!

 

だからこれをニキビの箇所に使う事で、自然の力で適度に殺菌することができます。

そしてビタミンC誘導体ですが、これを使うのにもきちんと理由があります。
アクネ菌や古くなった皮脂は、『活性酸素』というものを発生させます。(ちなみにこれは老化の原因にも。)

 

この活性酸素が炎症を悪化させるため、どうにかして防ぎたいわけです。

 

そこで活躍するのが、ビタミンC!ビタミンCには抗酸化力と呼ばれる、活性酸素を除去する力があるので、これを使うと効果的です。

 

なかでもビタミンC誘導体は、ビタミンCを肌に浸透しやすくしたものですから、抗酸化効果テキメン!しっかり抗酸化してくれます。

 

これらを混ぜ合わせたものを肌に塗りつけ、サランラップでパックして、逃げ場をなくしてあげることで、毛穴の奥の方まで浸透しやすくなります。

 

10分~20分くらいそのままにしておいて、終わったら洗い流しましょう!これで過剰に増えたアクネ菌の数が減り、炎症も押さえられるため、ニキビが早く治りやすくなります。

 

もしお金に余裕がある方は、上で紹介したビタミンC誘導体パウダーではなく、こちらをお試し下さい。値段は少し張りますが、より上のランクのビタミンC誘導体パウダーです。

ニキビを根本から解決するなら

しかしここまででご紹介した方法は、あくまでも応急処置のようなもの。ニキビができた根本的な原因を解決できていないので、再発してしまう恐れがあります;;今あるニキビをせっかく治したというのに、次から次へと他のニキビが現れるのです;;

 

だから原因をしっかり解決したいところですが…ニキビの原因になり得るものって、とてつもなく多いんですよね。

 

だから対策しようにも難しく感じると思います。

 

そこで、『ニキビ対策するなら、最低でもこれだけは絶対に改善しておくべき!』といえる、ニキビを作りやすいたった3つの予防策をまとめました。これらを順に解決していくことで、ニキビの根本的な原因まで早く解決することができます。

  • 1:睡眠を1日6時間以上取る
  • 2:お肌がネトッとしてきたらきちんと拭き取る。皮脂をそのままにしない。
  • 3:定期的にピーリングをする。

それぞれを詳しく見て行きましょう!

 

 睡眠を1日6時間以上取る

毎日している睡眠だから、大したことない対策だと感じる方がとても多いんですけどね、睡眠は、偏った食事よりもニキビに影響を与えます。

 

肌っていつ回復しているのかというと、一番回復するのは寝ている間なんです。起きている間は脳で栄養が使われるから、寝ている間に一気に肌を回復させるというわけです。

 

もし睡眠時間が少ない場合には、脳が起きているときに肌を回復量が多くなり、ターンオーバーというお肌の再生機能が上手く働かなくなります。欠陥品の細胞が作られてしまうんです;;

 

こういった欠陥品の細胞は、肌から剥がれ落ちにくいので、お肌にたくさん溜まってしまいます。これこそが、毛穴のつまりの原因。皮脂が詰まって、アクネ菌のエサになります。

 

このようなことにならないためにも、そして疲れを十分癒すためにも、睡眠は最低でも6時間は寝るべきなのです。

 お肌がネトッとしてきたらきちんと拭き取る。皮脂をそのままにしない。
放置していると皮脂がアクネ菌のエサになり、アクネ菌が大量発生してしまいますし、それに皮脂が酸化して、活性酸素というものを発生させてしまいます。

 

これは炎症を悪化させるので、ニキビがより目立ちやすくなるのです;;

 

このようなことを防ぐには、皮脂をきちんと拭き取ることが一番です。油とり紙でしっかり拭き取り、皮脂をそのままにしないよう気をつけてください。

(油取り紙は他の安い製品でも、100金でも問題ありません。)

(※顔を何度も洗うと、お肌の保湿成分がなくなって乾燥の原因になります。だからくれぐれも脂取り紙を使うようにしてください。)

 定期的にピーリングをする。

「睡眠を1日6時間以上取る」のところでもご紹介したように、いろいろな要因が積み重なって角質が厚くなることがあり、これが皮脂のつまりの原因となります

 

ですのでムダに溜まってしまった角質を落とすためにも、
定期的にピーリングをして、余計な角質を落としてあげる必要があるのです。

 

「生活習慣は良いはずなのに、なんでニキビができるんだ?」
というお悩みを抱えている方にピーリングをおススメしたのですが、その人はピーリングするようになってから、ニキビができなくなりました。そういう人はすごく多いです。どうやら角質が盲点になっている人が多いようです。

 

しかも30代に入ってからは、どんなに健康な生活をしていたとしても、角質は時間とともにどんどん厚くなっていってしまいます。

 

だから30代になったのなら、週に1、2回はピーリングするべきなのです。それ以前は少なめの頻度で良いですが、やはり余計な角質を落とすことは必要です。(ちなみに、角質が溜まっているとターンオーバーが遅れるので、ピーリングによってターンオーバーが促進されることも。)

 

私も使っている当サイトおススメのピーリングは、こちら↓で紹介しています。参考にしてみてください。
⇒おすすめのピーリング人気ランキング!

———-
<追記>
メールいただきました。保湿するときにクリームを使う方がいるようなのですが、クリームの油分がアクネ菌のえさになるため、クリームはダメです。ニキビを悪化させないためにも、油分少な目の保湿化粧品を使うようにしてください。

あなたお肌トラブルを簡単に解決してキレイになろう!

お肌のトラブルをそのままにしておくのは勿体ないです!諦めて放置するよりも、出来る限りの対策をしてみませんか?

お肌トラブルはそのままにしていると、時間が経てば経つほど悪化していくものです。

それに「なんとなく」ではない「正しい対策」をすることで、案外簡単に解決してしまうことも多いですよ!
>>お肌のトラブル別対策まとめ

期間限定:インフォBOOKを無料でプレゼント中!

間違ったスキンケアでお金と時間を無駄にするのではなく、正しい方法を知って適切なケアを行っていきましょう。それが一番の美への近道です。もちろん早く始めるに越したことはありませんが、もう遅いなんてことはありません。今からでも改善は可能です。
※無料メルマガのスタートを記念して、今なら登録していただいた方にインフォブックを無料でプレゼントしています。 ぜひともインフォブックを無料で手に入れて、お得なメルマガも受け取ってください。
>メルマガは下の画像をクリック!


にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ  

2015年3月12日 もうないの!?ニキビを早く治す方法 はコメントを受け付けていません。 ニキビ