1. TOP
  2. しみ
  3. 黒ずみを消す!重曹の美容活用法

黒ずみを消す!重曹の美容活用法

 2014/11/13 しみ 裏ワザ
この記事は約 4 分で読めます。 312 Views

ホットケーキをふっくらさせるためによく使われる重曹ですが、美容に応用することができるとネットで話題になっています。(twitterなど!)

 

その美容効果は「黒ずみを消す」というもの。本当かどうか気になって試してみたのですが、効きました!脇の黒くなっていたところが、キレイになりました。

 

まぁ実はやりすぎたりするとちょっぴり危険ではあるのですが、何度か試すくらいなら良いでしょう。(ただし、自己責任でお願いしますね!)

 

というわけで今回は重曹を応用した黒ずみの消し方についてご紹介します。

なんで重曹で黒ずみが消える??

重曹で黒ずみが消えるのは、研磨剤で黒ずみが消えるのと同じ理由です。重曹の細かな固形物がお肌表面の角質を剥がすから、黒ずみがなくなるのです。

 

黒ずみというのは、角質のなかに潜むメラニン(シミ)なわけですよね。だから角質ごと落としてしまえば、黒ずみはなくなるよね!という考えを形にしたのがこの方法です。

 

よく研磨剤入りの石鹸ってありますよね。それと同じようなものです。

 

余計な角質を落とすことができるので、黒ずみ対策ばかりでなく、ニキビ対策の効果も得られます。基礎化粧品の浸透も良くなるのが良いところですね。

[illust_bubble subhead=”炭酸水素ナトリウムが水道水と反応するとか聞いたけど…。” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]重曹の正体は炭酸水素ナトリウムだから、水道水の酸性と混じって泡が出る。そして泡が黒ずみを消すんだという理屈が出回っています。しかし日本の水道水はph6~8くらいで、ほぼ中性です。ですから黒ずみが消えるほどに強烈な泡が出ることはありません。試しに重曹を水につけてみましょう。ほとんど泡は出ないはずです。[/illust_bubble]

重曹ケアの方法

使用するのは重曹とそれに合った量の水だけ。この二つを混ぜ合わせるだけで良いんです。だから自宅に重曹がある方なら誰でも簡単に試すことができます。

[check_list image=”check3-r”]
  • 1.重曹と水を混ぜて、ドロドロとした状態にします。少しずつ水を足していきます。
  • 2.使いたい部分を洗ってから、作った重曹クリームをつけてマッサージします。
  • 3.1分ほどマッサージしたら洗い流します。重曹なので、肌の汚れも落ちるでしょう。
  • 4.角質が落ち、重曹で保湿成分が落ちで肌は二重で乾燥しています。保湿するのを忘れずに。
[/check_list]

これで黒ずみが消え、余計な角質が落ちて保湿成分が浸透しやすい肌になります!

使いすぎには注意!

便利ではありますが、重曹の使いすぎには要注意!角質を落とすため、角質が溜まっていないところにつかうと、必要な角質まで落とすことになります。

 

角質はお肌を守るバリアのようなもの。ですから落としすぎると刺激に弱くなって肌が荒れやすくなったり、乾燥しやすくなったりとお肌のトラブルが続出してしまいます。

 

肌回復の速さには個人差があるので絶対とはいえませんが、多くても週2回におさめておくとトラブルがおきにくいです。

 

また重曹の成分自体がやや刺激が強いので、しっかりと洗い流すことも忘れずに!

\ SNSでシェアしよう! /

美しくなるスキンケアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美しくなるスキンケアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • オリーブオイルで美肌になる方法

  • ムダ毛が伸びるのを遅くする裏ワザ

  • お酒好きの方必見!日本酒化粧水の作り方

  • 100円もかからない!?5つの節約美容術を大公開!

  • 泣いてまぶたが腫れているときの解決策

  • 寒い冬に化粧水を気持ちよく付ける裏ワザ