乾燥肌にはリキッドファンデとパウダーファンデのどっちが良いのか?

お肌が乾燥していて、とくに荒れがひどいときなんかはメイクのノリも悪くなります。そんなときには肌がしっとりするリキッドファンデを使う人がいるみたいですが、あなたはどうでしょうか?

 

たしかに水を与えれば一時的にはお肌が潤いますから、なんとなく正しい判断なような気もします。パウダーファンデって質感からして明らかに乾燥した感じですしね。

 

ですが実際のところ、乾燥肌にはパウダーファンデーションのほうがあっていますリキッドファンデーションは肌をよりいっそう荒らす原因になります

 

この記事ではなんでパウダーファンデーションがいいのか?や、パウダーファンデのノリをよくするためのコツなどをご紹介します。

乾燥肌や荒れが治らなくて困っている人は必見です。いつもあなたを憂鬱にしてくれる肌荒れや乾燥肌を、解決する糸口になるかもしれません!

パウダーファンデが乾燥肌に合っている理由

パウダーファンデはあからさまに乾燥しそうな見た目をしていますが、乾燥肌にはリキッドファンデよりもパウダーファンデのほうが合っています。なぜかというと、リキッドファンデは、お肌への刺激がとてつもなく強いからです。

 

リキッドファンデは、パウダーファンデに入っているような油性の粉を水に溶かしたものです。そのために油と水を混ぜられるようにする「界面活性剤」や「防腐剤」が入っています。また水を腐らせないために「防腐剤」入っており、これらがお肌への刺激がとても強いのです。

 

安いリキッドファンデなんかを荒れた肌に塗ったときには、ものの数十分でお肌が赤くなることもあります!

 

リキッドファンデーションを使っているせいで、肌荒れや乾燥が治らないという人は本当によくいます。

 

それに対してパウダーファンデーションは固形で界面活性剤も防腐剤も使う必要がないので、お肌にとても優しいのです。しかも液体じゃないので、肌に浸透しにくい。だから肌荒れや乾燥肌のときとか、敏感肌の人にはパウダータイプが一番です!

吹き出し見出し
でも、荒れているときはリキッドじゃないと化粧が乗りません!たしかに健康なお肌に比べると化粧のノリはよくないでしょう。ですが、しっかりと保湿をすればかなりノリやすくなります。

セラミドなどの強力な保湿成分が入った化粧品で保湿すれば、荒れを気にせずファンデを塗れるようになります。(保湿成分の濃度には要注意!水っぽいものは保湿成分の配合量が不十分です。)

まれに「乾燥しそうだからパウダーファンデは塗りません!刺激が強いのでリキッドファンデも日焼け止めも塗りません!」という人がいます。

 

ですが荒れや乾燥のせいでお肌が弱っているときは、紫外線のダメージを受けやすいです。
ちょっと浴びただけなのに、シミができてしまったということも・・・。

 

そうならないためにも、刺激が少ないパウダーファンデで紫外線を防ぎましょう。fps20以上、pa++以上がおススメです。

 

おすすめのファンデーションはこちらで紹介していますので、確認してみてください。
⇒おすすめのファンデーション人気ランキング!

保湿してもパウダーファンデが乗りません!そんなときはパックが効果的

もしセラミドが入った美容液ですら保湿しきれない超乾燥肌のときは、このままだとパウダーファンデを塗ることができません。(リキッドも上手く塗れないでしょうが。)

 

そんな荒れ果てた肌になっているときには、保湿パックを使うことで、肌の奥まで保湿成分を浸透させましょう

 

保湿パックなら密閉効果によって、強力にお肌を保湿することができます。超乾燥肌だろうと強力に保湿することが可能なのです!

 

しかも、普通なら水も入らないようなところにまで保湿成分が届くので、パック後の洗顔も問題なくできます。

 

パックは製品のものを使ってもいいのですが、シート状のものだと表面から水がどんどん蒸発していきますので固形のものを買うのがいいでしょう。あるいは、この強力な保湿パックを自作する裏ワザを試してみてください。

 

必要なものは、お気に入りの強力な保湿美容液と、サランラップ。

 

保湿力の強い美容液をお肌にたっぷりと塗ります。そしてそのあとにサランラップでパックして、5分ほどそのままにしておきましょう。

 

そして外してみると・・・。

 

普段とは全然違う、潤い肌になっているはずです。ただ普通に美容液を塗ったときにはないプルプル感が出ていて、癖になってしまうかもしれません!

 

サランラップは蒸発することもないし切りやすいので、使い勝手がいいのです。その密閉力とお気に入りの保湿美容液を組み合わせることで、かなり強力なパックを作る事もできるというわけです。

 

これなら乾燥や肌荒れが酷すぎてファンデのノリが悪いお肌も、リキッドファンデどころか、しっかりとパウダーファンデーションが乗るようなるはず!

 

ラップを使うのに抵抗がある人もいるかもしれませんが、騙されたと思って一度試してみてください。クセになること間違いなしです!

まとめ:乾燥肌にはパウダーファンデーションが良い。

見た目ではリキッドのほうが良さそうに見えますが、本当にお肌に優しいのはパウダーファンデーション。お肌にとっても優しいので、乾燥肌や荒れた肌にピッタリです。

 

この記事のポイントは、このようなものした。

  • 肌荒れや乾燥肌にはパウダーファンデーションが一番
  • リキッドファンデーションは刺激が強い
  • 荒れて弱った肌には、紫外線対策も必要。
  • 保湿すればパウダーファンデーションはきちんと乗る。
  • 保湿の裏ワザ

「きちんと保湿し、お肌に余計な刺激を与えないこと」これ自体が乾燥肌・肌荒れの対策になるので、パウダーファンデーションの利用もそれらの対策といえます。

いまリキッドタイプを使っているという人は、できるだけ早くパウダータイプに変えてみてください!そうするだけで、毎日のスキンケアが肌荒れ対策に変わります。

あなたお肌トラブルを簡単に解決してキレイになろう!

お肌のトラブルをそのままにしておくのは勿体ないです!諦めて放置するよりも、出来る限りの対策をしてみませんか?

お肌トラブルはそのままにしていると、時間が経てば経つほど悪化していくものです。

それに「なんとなく」ではない「正しい対策」をすることで、案外簡単に解決してしまうことも多いですよ!
>>お肌のトラブル別対策まとめ

期間限定:インフォBOOKを無料でプレゼント中!

間違ったスキンケアでお金と時間を無駄にするのではなく、正しい方法を知って適切なケアを行っていきましょう。それが一番の美への近道です。もちろん早く始めるに越したことはありませんが、もう遅いなんてことはありません。今からでも改善は可能です。
※無料メルマガのスタートを記念して、今なら登録していただいた方にインフォブックを無料でプレゼントしています。 ぜひともインフォブックを無料で手に入れて、お得なメルマガも受け取ってください。
>メルマガは下の画像をクリック!


にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ