50代におすすめの基礎化粧品と選び方

お肌の悩みは増えていくばかり…少しでも食い止めたい!ずっと美しくいたい!皆さんそう思いますよね。

最近はお肌が綺麗な50代の方をよく見かけるようになりました。美容化粧品の進歩もさることながら、長年ご自分の肌と向き合い、知識を得て対策をされているからだと思います。

実際にお肌が綺麗な50代の方のお話を聞いてみると、必ず化粧品にこだわりがあり、かなりお肌を気遣っていらしゃいます

もしあなたも美しい50代になりたいのであれば、知識をしっかりつけて、自分に合った基礎化粧品を使うようにしましょう。この記事では50代女性が化粧品を選ぶポイントと、おすすめの商品をご紹介します。

50代の肌トラブルの主な原因3つ

1.ターンオーバーの遅れ

女性の肌は年々、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)が遅くなります。標準は28日とされていますが、お肌の曲がり角と言われる25歳から1年に約プラス1日遅くなっていると言われています。

2.閉経後のホルモンの乱れ

女性は50代前後で閉経がおこります。それにともない女性ホルモンが激減するので更年期がはじまります。ホルモンがガタッと乱れてしまいます。ホルモンの変動はお肌を大きく左右させます。

3.紫外線の蓄積

紫外線は日焼け止めを塗ったとしても、完全に防ぎきることはできません。実はお家の中にいても窓のカーテンを閉め切らない限り、ガラスを透過して私達のお肌に届いているのです。

また長年浴びているとお肌が乾燥しやすくなります。乾燥により溝が出来てしまい、それがシワになります。さらに、紫外線は肌の中の層まで届いてしまうので、シミを作ってしまいます。これを光老化(こうろうか)と言います。

以上3つが主な原因です。では、それらを改良するために化粧品を選ぶ時のポイントを見ていきましょう。

化粧品を選ぶ時のポイント

いまはたくさんの種類の化粧品が登場しています。なにも知識を得ず商品を使っている方、20代、30代で使っていたものと同じものを使っている方はちょっと待ってください!

お肌は歳をかさねると変わっていくのでその時のお肌に合った化粧品を使うのがポイントです。

保湿成分が含まれている

上記でも示したように、日々浴びる紫外線によりお肌の乾燥が進みます。紫外線を日焼け止めなどで防ぐことはもちろんです。その上で化粧品で乾燥を防ぎ、潤いを足すことが出来るものがマストです。

ビタミン類が含まれている

ビタミン類は体内に必要な栄養素として有名ですね。体が丈夫で正常に働くために大切です。
抗酸化作用やコラーゲン生成を促す作用、免疫力を高めたり、美白効果などといったお肌にとって大きな効果が期待できます。

ビタミンCが一番有名ですが、複数のビタミンを掛け合わせ、配合してあるものもあります。

おすすめの基礎化粧品

お肌は日々のお手入れで土台を整えていくことが大切です。毎日するものなので、やはり効果があるものがいいですよね。独自に成分を調べましたので、おすすめの基礎化粧品を紹介したいと思います。

・メディプラスオーダーズ メディプラスゲル
〈180g 3,885円〉

保湿成分のセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸配合しています。オールインワンのゲルタイプなのでこれひとつで化粧水、乳液、美容液の役割をはたします。

そして、プラセンタも含まれています。プラセンタとは、動物性の胎盤から抽出させるエキスなのですが、美容面から大変注目されています。

老化により遅れていくターンオーバーを正常に近づける働きと、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンの生成を促す働きがあります。

 

・リソウ リペアジェル
〈100ml 1,900円〉

コラーゲン、植物由来100%のアミノ酸、ビタミンC配合。年齢肌のために作られた基礎化粧品です。

少し固めのテクスチャーでしっかり密着しするのでパックをしているような感覚です。手のひらの体温んでじんわり伸ばすと効果的です。

こちらもオールインワンになっています。

 

・POLA B.A RED ローションS
〈80ml 8,640円〉

ヒアルロン酸とビタミンCと配合しています。さらりとしたテクスチャーなのにしっとりするので、ベタっとした使用感が嫌いなかたにオススメです。みずみずしいグリーンフローラルの微香でリラックスできます。

ベストコスメにも選ばれているので試してみる価値はあると思います。

 

・サントリー オールインワン美容液ビトアス
〈トライアル版20ml 1,200円〉

美容液成分である、プロテオグリカン、コラーゲンなど配合により、肌にハリとツヤを与えてくれます。プロテオグリカンは、皮膚や軟骨に存在し、肌にハリや潤いを与える成分です。また、コラーゲンにもハリとうるおいを与えます。

こちらもオールインワンになっており忙しい朝でも一つでトータルケアができます。
・ドクターシーラボ エンリッチリフトUPローション
〈150ml 4,500円〉

日本初配合のゴールドコットンエキス(製肌成分)配合。そして、保湿成分のコラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸をそれぞれ5種ずつ配合してありしっとりとした使用感です。角質ケア成分も配合してあるので、お肌を引き締める効果も期待できます。

しっとりした濃厚なテクスチャーで、フローラルのやさしい香りです。
こちらは化粧水なので、その後に同じラインで乳液や、美容液をお使いいただくとより効果的です。
・カバーマーク セルアドバンストローション
〈150ml 10,000円〉

お肌のキメひとつひとつを整え、明るくみずみずしいお肌に近づけます。浸透力を重視して、水のような使用感になっています。

水分を多く抱え込むナノヒアルロン酸カプセルと、水分を逃さないようモイストフィットオイル配合により、お肌表面にウォーターリッチ層を形成します。

“何かつけた感”が苦手な方にはおすすめです。
・b-glan エイジングケア
〈7日間トライアル版 1,800円〉

洗顔、ローション、セラム、美容液、クリームのセット内容です。コラーゲンの生成をサポートし、年齢性小じわやシミなどに働きかけるレチノールを配合していて、若く見えるビタミンの異称をもっています。

キューソームという小さなカプセル状の集まりで、変質しやすい成分も、壊すこと無く肌の内部まで届くような仕組みになっています。

ライン商品になっているのでゆっくり時間をかけてお肌のお手入れをしたい方におすすめです。
・エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S
〈15g 5,800円〉

保湿成分のヒアルロン酸、コラーゲン、グリセリンをふくんでいます。そしてこちらもレチノールが配合されているので、シワを改善する効果が期待できます。

レチノールの成分を壊さないよう紫外線カットの化粧品を後につかうと相性がよいです。
特に気になる目元や口元に部分使いしてください。

おまけの知識

お肌を若々しくみせるひとつにハリがあります。ハリはお肌の内側からあらわれるものなので、食事で補うのが1番です。
水分(うるおい)は油がないと肌表面から蒸発していき、乾燥をまねいてしまいます。

嘘のようで本当の話ですが、揚げ物を食べるとよいです。コレステロールや血糖値の面もあるので、お肌のハリをよくするという面でのお話です。

そして、豚に含まれるビタミンB1とこんにゃくに含まれるグルコシドセラミドがお肌によいので、それぞれ揚げ物にするとより効果的です。

あきらめないで!

どこかで聞いたような文言ですが、もう歳だから…と諦めてはいけません。毎日のお手入れはあなたのお肌を喜ばせることができるのです。いいものを使い、いつまでもきれいな自分でいましょう。

あなたお肌トラブルを簡単に解決してキレイになろう!

お肌のトラブルをそのままにしておくのは勿体ないです!諦めて放置するよりも、出来る限りの対策をしてみませんか?

お肌トラブルはそのままにしていると、時間が経てば経つほど悪化していくものです。

それに「なんとなく」ではない「正しい対策」をすることで、案外簡単に解決してしまうことも多いですよ!
>>お肌のトラブル別対策まとめ

期間限定:インフォBOOKを無料でプレゼント中!

間違ったスキンケアでお金と時間を無駄にするのではなく、正しい方法を知って適切なケアを行っていきましょう。それが一番の美への近道です。もちろん早く始めるに越したことはありませんが、もう遅いなんてことはありません。今からでも改善は可能です。
※無料メルマガのスタートを記念して、今なら登録していただいた方にインフォブックを無料でプレゼントしています。 ぜひともインフォブックを無料で手に入れて、お得なメルマガも受け取ってください。
>メルマガは下の画像をクリック!


にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ  

2017年12月2日 50代におすすめの基礎化粧品と選び方 はコメントを受け付けていません。 アンチエイジング